権兵衛峠~経ヶ岳登山口 視察
ホームに戻る
山の風に誘われて 目次に戻る

2020.8/7(金) 日帰り

アルバムはこちらから
地図とコースタイムは下の方に 
出逢った花や鳥たち
 
頂上からのパノラマ地形図


8/7(金)    
ガイドツアー企画の為、あっちゃこっちゃ登山口の視察です
要は大型バスが通れる道かどうか?なのですが?
このハードルって意外と高い!

今日は伊那谷の山を3つばかし視察してきました。
一つ目は奈良井ダムの道路脇に登山道のある坊主山の企画です
ここはピストンになりますが日帰りで楽しめる急登の山、バスを下車する際の駐車スペースに工夫がいりますが
大型バスは問題なく通れる道です


続いて権兵衛峠から経ヶ岳への登山口、これは実際口元を歩いてみましたが
大型バスは不可、アルバイトで歩いたとしても総行程で16㎞は越すので一般企画としては無理でした。

旧国道を少し歩いてみました

旧権兵衛峠へも足を延ばしてみました

ついでに権兵衛トンネルを越えて伊那側の登山口、仲仙寺へ行って見ました
此方は大型バス駐車場も完備されており問題無しです

そして三つめは守屋山の下山口の確認です
伊那の街を抜けて高遠へ、杖突峠を目指して先ずは杖突峠登山口と立石コース登山口
どちらも転回場所もあり問題無し

問題は守屋山の下山口、林道日影入線の松尾峠だ、国道から問題無く走れて松尾峠には広い駐車帯もあり
バスも転回できそうだ
杖突峠からここまで通り抜け登山が出来そうだ、企画してみよう

そんなこんなで三つの企画中経ヶ岳通り抜けは没ですね
まだ未だ楽しい山はあるので今後もいろいろ調べてみる事にします。




 全行程 標高差:   総歩行距離:
累積標高差: 総歩行時間: h
      歩行スピード: ㎞/h