TYKTHYGSYMT釣行 (KS水系)  ホームへ戻る 
 
源流の風に誘われて 目次に戻る
     
4名   日帰り
アルバムはこちらから
地図はこちらから
本当に久しぶりの釣行だ
ガイド仲間3名と初めて竿を持つ1名、4名で釣り場を目指す
釣り方は皆それぞれでテンカラ、ルアー、餌釣り、3種の手法だ
では、いざ!!


2020.4.15(水曜日)    
前夜、何時もの様に従弟を迎えに行きその足で目的地へ向かう、7:00出発だ
高速をガンガン走り下路に降りて福井県から石川県へ、国道を外れて人気のない林道を走れば
もうすぐ目的地だ
目的地直前の林道は豪雨で洗われたのか土砂で埋まり100m位は川の水が林道を覆っていて
タイヤを外さない様に慎重に走る、夜なので流石に怖いが、何とか目的地の車止めに到着だ
22:30着、何時もの様無事到着を労い宴を楽しみ明日に向けて眠りに就く

TYKTHYGSYMT釣行 (KS水系)  ホームへ戻る 
 
源流の風に誘われて 目次に戻る
     
4名   日帰り

アルバムはこちらから
地図は下段に

本当に久しぶりの釣行だ
ガイド仲間3名と初めて竿を持つ1名、4名で釣り場を目指す
釣り方は皆それぞれでテンカラ、ルアー、餌釣り、3種の手法だ
では、いざ!!

2020.4.15(水曜日)    
朝4:30出発で林道ゲートへ
早々準備をして林道を歩き適当な所から100m位下り入川、早速準備し釣りはじめ、最初の釣果はルアーに
その後餌にと意外に釣れるが、サイズは22p位でリリースサイズだ
余りに同サイズなので初ものという事でキープし始める
やがて大きな滝へ、
ここで通らずとなり高巻き地点を捜して右岸を高巻く
これが意外にかなりハードで、落ちればサヨナラ地点もありロープの助けを借りて何とかクリア
先ずは林道で一休みだ
その後林道を15分ほど歩き適当な川への入川地点を見つけて川へ
ここから再度釣はじめ、ルアーと餌に当たりありでテンカラは今一だ

一つ目の大きな水道のある堰堤を過ぎ次の大きな堰堤の淵で初心者のルアーに泣き尺ヒット
今日一の大物だ
その先岩場を遡り大きな滝で通らずとなり納竿

ちょいと手前まで戻り林道へ
車まで歩いて帰路に就いたのは16:30でした

チビでしたが何とか初ものにも出会えて楽しい釣行でした
帰りにこざとのケイちゃんgetで
家ではおいしい骨酒で締めくくりました。

今年は釣りに目を覚まそう



全行程 林道終点〜(入川点〜釣り上がり)2回〜林道終点  標高差:   総歩行距離: 8.3q
累積標高差: 575m 総歩行時間: 8:58h
    567m   歩行スピード: q/h

朝出発→4:50 林道ゲート→7:30 入川釣り始め→8:03 1回目納竿地点→10:12 林道→11:19 2回目入川地点→11:31
最終大滝納竿地点⇒15:10 林道⇒15:50 林道ゲート車⇒16:27


ホームへ戻る 
源流の風に誘われて 目次に戻る